2018/02/25

【4組限定】子どもの不登校の理解と対応を90分で考える個別相談会〜迷っていないで相談して!

 
不登校の子どもの親のための個別相談会 東京・青山のカウンセリングルーム はこにわサロン東京で12月4日限定4組

この記事を書いている人 - WRITER -
MichikoYoshida
外資企業勤務後、心理臨床を志す。臨床心理士の資格取得後は東京都、神奈川県、埼玉県スクールカウンセラー、教育センター相談員などを経て、2016年、東京都港区・青山一丁目に「はこにわサロン東京」を開室。ユング心理学に基づいたカウンセリング、箱庭療法、絵画療法、夢分析を行っている。日本臨床心理士会、箱庭療法学会所属。
詳しいプロフィールはこちら
セラピストよしだ
お子さんの不登校でお悩みですか?

 

この記事はこんなことに困っておられる親御さんに向けて書いています。

● 不登校になっている子どものことを心配して悩んでいるが、まだ誰にも相談できずにいる方。

● 相談してみたけど、もっと悩みが深くなってしまって、どうしたらよいかわからなくなってしまった方。

 

東京・青山のカウンセリングルーム、はこにわサロン東京の吉田です。

 

子どもの成長にとって、学校が全てではないと思っています。

それでも「学校が楽しい!」と言って通ってくれることが、親の願いなのではないでしょうか。

 

ところで、学校に行かないこと(不登校)は、子どもにとって「悪いことばかり」なのでしょうか?

わたしは、この10年間で300人以上の不登校生徒を支援してきましたが、不登校が「悪いこと」とは言い切れないのではないか?と感じてきました。

というのは、子どもの「内的必然性」により、学校を休んでいても、学校に行っている子に負けないくらいの内面成長をする子が少なくなかったからです。

セラピストよしだ
それは、まるで、チョウになる前のサナギの一時期のように感じられました。

 

もちろん、不登校も様々です。

学校で辛かったり悲しかったりする体験をしているから、とか、家庭の理由で安心して学校に行けないからとか、お勉強の苦手が積み重なって学校が嫌いになってしまったとか。

いくつかの理由の複合だったりとか。

すぐにアクションが必要な場合もあれば、見守ることが何より大切な時もあります。

子どもの個性やニーズによっても、違います。

けれど、共通している大切なことがあります。

それは、

● あきらめない

● 見捨てない

● ほったらかさない

 

の3つです。

セラピストよしだ
ここだけは気をつけないと、親子の信頼関係が崩れてしまったり、本人が必要以上に傷ついてしまったり、二次障害が大きくなってしまうので注意が必要です。

 

とはいえ、不登校が長く続いたり、子どもが反発したりすると、親の方もどうしてよいかわからなくなります。

「言えばいうほど反発するから、放っておいてもいいですか?」と聞かれることがありますが、放っておくのは絶対ダメです。もちろん、適切な距離感はあるけど、子どもが「見捨てられた」と感じたらおしまいです。子どもにとって、反発することにも大切な意味があることも多いのです。

 

セラピストよしだ
このように、不登校の子どもの心理は、いつもと違う理解と対応が必要なので、専門家に相談することが望ましいのです。

 

そこで、はこにわサロン東京では、不登校についての相談に躊躇している保護者の方が、1回の相談で、子どものことを理解して、どうしてあげたらよいかが分かるようなカウンセリングセッションを行うことにしました。

とにかく一度、足を運んで欲しい、という気持ちから、カウンセリング料金も、普段の90分1万円ではなく、90分3千円にいたします。(日時が限定されてしまうけれども・・・ご容赦ください。)

 

【4組限定】個別の不登校相談会 *** 12月4日(月曜日)
① 9時〜10時半
② 11時〜12時半
 13時〜14時半
④ 15時〜16時

この90分間で、不登校の経緯や困っていることをお聴きして、ご一緒に以下の3つの大切なことを話し合いましょう。

❶ 子どもの現状理解
❷ 今後の見通し
❸ 具体的な対応方法
場所: はこにわサロン東京のカウンセリングルーム(東京都港区赤坂7-5-34)

通常は初回カウンセリング代として70分で1万円をいただいております。しかし、不登校を解決する第一歩として踏み出したい方のために、日にち限定とはなりますが4組に限り90分を特別価格の3千円でお受けいたします。

お申し込みの際は、(1)お名前、(2)メールアドレス、(3)お電話番号、(4)ご希望の時間と、(5)お子さまの年齢をご記入の上、以下よりお申し込みください。24時間以内にお返事をいたします。

*遠方で、オンラインでのご相談を希望なさる方がいらっしゃいましたら、ご相談ください。
*小さなお子さんを連れて来られた場合は、お部屋の中で一緒に過ごすことが可能です。事前にご相談ください。


 

 

不登校個別相談会 ポイント❶ 子どもの現状理解

子どもの状態がわかると、どうしてあげたらよいのかがわかるようになります。

不登校には、家庭や学校の環境を調整してあげることで学校復帰ができる場合と、本人の内面成長を時間をかけて見守る必要がある場合の、大きく2種類があります。

 

まずは、お子さんの不登校が、このどちらに当てはまるのかを検討します。

 

不登校個別相談会 ポイント❷ 今後の見通し

 

不登校の対応において、とても大切なのは、本人の状況理解に基づいて、今後の見通しを予測することです。

家庭と学校の間でこまめに話し合い、協力し合えたら、割とすぐに学校復帰に至る子もいます。

逆に、家庭も学校も、環境は悪くないのだけれども、本人の学校復帰までには時間がかかる子もいます。その場合は、復帰する日まで、切れ目なく応援するにはどうしたらよいかを考える必要がある子もいます。

子どもの年齢によっては、進路という試練を避けては通れないこともあります。

ですから、数ヶ月後〜1年後の見通しを描いておくことはとても大切です。

 

不登校個別相談会 その❸ 具体的な対応方法

 

不登校は、子どもによって、また、不登校のどのステージにいるかによって、対応が全く違います。

(180度違うこともあります。)

インターネットなどで得た情報に基づいて子どもに働きかけても「全く効果がない」どころか「反発が強くなっただけ」ということもよく聞きます。

それは、その情報が正しくないのではなく、タイミングが悪かったからということもあると思います。

はこにわサロン東京の個別相談会では、あなたのお子さんの不登校についての「現状理解」、「今後の見通し」、「具体的な対応方法」について、個別にお話します。

ですから、「良かれと思ってやってみたが効き目がない」とか「逆効果」というミスマッチを防いで、今いちばん望ましいことをお伝えすることができます。

 

【4組限定】個別の不登校相談会 *** 12月4日(月曜日)
① 9時〜10時半
② 11時〜12時半
 13時〜14時半
④ 15時〜16時

この90分間で、不登校の経緯や困っていることをお聴きして、ご一緒に以下の3つの大切なことを話し合いましょう。

❶ 子どもの現状理解
❷ 今後の見通し
❸ 具体的な対応方法
場所: はこにわサロン東京のカウンセリングルーム(東京都港区赤坂7-5-34)

通常は初回カウンセリング代として70分で1万円をいただいております。しかし、不登校を解決する第一歩として踏み出したい方のために、日にち限定とはなりますが4組に限り90分を特別価格の3千円でお受けいたします。

お申し込みの際は、(1)お名前、(2)メールアドレス、(3)お電話番号、(4)ご希望の時間と、(5)お子さまの年齢をご記入の上、以下よりお申し込みください。24時間以内にお返事をいたします。

*遠方で、オンラインでのご相談を希望なさる方がいらっしゃいましたら、ご相談ください。
*小さなお子さんを連れて来られた場合は、お部屋の中で一緒に過ごすことが可能です。事前にご相談ください。

 

 

セラピストのプロフィール*吉田美智子

ビジネスウーマンから、内的必然性に導かれて心理臨床の道へ。

臨床心理士の資格を修得したのち、東京都および近県の小中学校や教育相談所で子どもと保護者の相談にのってきた。子どもの個性を生かした支援を信条とする。これまでに支援してきた不登校の子どもたちは300人を超える。

 

【4組限定】個別の不登校相談会 *** 12月4日(月曜日)
① 9時〜10時半
② 11時〜12時半
 13時〜14時半
④ 15時〜16時

この90分間で、不登校の経緯や困っていることをお聴きして、ご一緒に以下の3つの大切なことを話し合いましょう。

❶ 子どもの現状理解
❷ 今後の見通し
❸ 具体的な対応方法
場所: はこにわサロン東京のカウンセリングルーム(東京都港区赤坂7-5-34)

通常は初回カウンセリング代として70分で1万円をいただいております。しかし、不登校を解決する第一歩として踏み出したい方のために、日にち限定とはなりますが4組に限り90分を特別価格の3千円でお受けいたします。

お申し込みの際は、(1)お名前、(2)メールアドレス、(3)お電話番号、(4)ご希望の時間と、(5)お子さまの年齢をご記入の上、以下よりお申し込みください。24時間以内にお返事をいたします。

*遠方で、オンラインでのご相談を希望なさる方がいらっしゃいましたら、ご相談ください。
*小さなお子さんを連れて来られた場合は、お部屋の中で一緒に過ごすことが可能です。事前にご相談ください。

 

 

はこにわサロン東京とは

東京・青山にあるユング心理学をベースにしたカウンセリングルームです。

不登校相談では、単に「学校に行かせる」カウンセリングではなく、子どもにとって、今一番大切な成長を把握して応援するカウンセリングを行っています。

詳しくはこちらから

アクセスはこちらから

この記事を書いている人 - WRITER -
MichikoYoshida
外資企業勤務後、心理臨床を志す。臨床心理士の資格取得後は東京都、神奈川県、埼玉県スクールカウンセラー、教育センター相談員などを経て、2016年、東京都港区・青山一丁目に「はこにわサロン東京」を開室。ユング心理学に基づいたカウンセリング、箱庭療法、絵画療法、夢分析を行っている。日本臨床心理士会、箱庭療法学会所属。
詳しいプロフィールはこちら