東京・青山の心理カウンセリングルーム 月金土開室 女性の臨床心理士在中

HSPや発達障害は脳の多様性

【はこにわサロンの新カウンセラー】川口智子さん(臨床心理士・公認心理師)

 
この記事を書いている人 - WRITER -
MichikoYoshida
外資企業勤務後、心理臨床を志す。臨床心理士の資格取得後は東京・神奈川・埼玉県スクールカウンセラー、教育センター相談員などを経て、2016年、東京都港区・青山一丁目に「はこにわサロン東京」を開室。ユング心理学に基づいたカウンセリング、箱庭療法、絵画療法、夢分析を行っている。日本臨床心理士会、箱庭療法学会所属。
詳しいプロフィールはこちら

東京・青山の心理カウンセリングルーム「はこにわサロン東京」の吉田です。

5月からはこにわサロンに新しいカウンセラーが加わってくれました!

臨床心理士・公認心理師の川口智子さん

 

川口さんは大学院の同級生で、共に心理学や箱庭療法、プレイセラピーを学びました。

 

大学院を卒業してから、長く教育センターや学校でカウンセラーをしてきた川口さんは、対話を通じたカウンセリングに加えて、箱庭療法絵画療法プレイセラピーなどを通じて、小さなお子さんから大人まで、多くの方々のカウンセリングに携わってこられました。また、発達障害の理解や支援にも深く通じておられます。カナダの大学で心理学を学んだこともあり、英語のカウンセリングもしてこられました。

 

いつもニコニコ、フレンドリーな川口さんですが、カウンセリングの中ではしなやかながら一本筋の通った気骨のある臨床をなさっています。わたしも悩んだ時には相談し、力になってもらってきました。自分らしい生き方を模索する方々により良いカウンセリングを提供できるようになったことをとても嬉しく思います。

 

川口さんは、毎週木曜日にはこにわサロンのカウンセリングを担当します。通常のカウンセリングや箱庭療法、絵画療法に加えて、英語でのカウンセリングや、発達知能検査(WISC-Ⅲ、WAIS-Ⅳ)も行うことができるようになります。

詳しいプロフィールはこちらから

 

川口さんのカウンセリングをご希望のかたは、こちらのカレンダーで【木曜日】をお選びください。

カウンセリングのお申し込みはこちらから

この記事を書いている人 - WRITER -
MichikoYoshida
外資企業勤務後、心理臨床を志す。臨床心理士の資格取得後は東京・神奈川・埼玉県スクールカウンセラー、教育センター相談員などを経て、2016年、東京都港区・青山一丁目に「はこにわサロン東京」を開室。ユング心理学に基づいたカウンセリング、箱庭療法、絵画療法、夢分析を行っている。日本臨床心理士会、箱庭療法学会所属。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください