東京・青山の心理カウンセリングルーム オンライン・電話対応可

はこにわサロンの思い

メディア

PHPのびのび子育て

「特別よみもの つらいのは、どうしてですか?」

子育てをしていると、子どもの成長や、子育て方法について、迷ったり悩んだりするものです。HSP(ひといちばい敏感)のお母さんは、それを、よりつらく感じることがあるかもしれません。この記事ではHSPのお母さんが少しでも楽な気持ちで子育てができるように、心理学の視点からお話ししてみたいと思います。

 

Domani

スクールカウンセラーが教える”小学1年生をスムーズにスタートさせるコツ”

 

【入園準備】登園初日に「行き渋り」にならないために今からできることは?

 

【100人アンケート】主体性のある人の特徴とは?身につけるための方法論も紹介

Domani読者100人に「主体性」について調査。専門家による正しい主体性の身につけ方もご紹介します。

 

働く女性が仕事でやりがいを感じる瞬間とは?【100人アンケート】

皆さんは仕事に何を求めますか? どうせやるなら〝やりがい〟を持って毎日働きたいですよね。ワーママたちはどれくらいやりがいを感じているのか調査。プロによるやりがいの持ち方もご紹介します。

 

愛嬌がある人ってどんな人?なぜ人に好かれるのかを臨床心理士が解説

いつの時代も「愛嬌のある人」は魅力的に映ります。大人の女性が素敵だと感じられる愛嬌とはどのようなことなのでしょうか。

 

人たらしとは?いい?悪い?人たらしな人が好きか嫌いかを調査してみた

「人たらし」はよく聞く言葉で、周りにも「人たらし」を言われる人がいるのではないでしょうか。実は2つの意味をもっているのです。ではそんな「人たらし」な人にはどんな特徴があるのでしょうか。

 

「若く見える人」の特徴って?顔や性格など老けて見える人との違いを解説

実年齢よりも若く見られたらやはり嬉しいもの。あなたの周りにも「若く見える人」っていませんか?その人たちは「老けて見える人」や「年相応な人」たちと、何が違うのでしょうか?今回はそんな若く見える人に共通する特徴をまとめました。若々しく魅力的な女性になるためのポイントもご紹介しますので、ぜひ参考にしてくださいね!

 

器用貧乏ってどんな人?プロによる器用貧乏の脱出方法も!

なんでもできてソツがない〝器用貧乏〟。どういう人のことを指しているのでしょうか。臨床心理士による「器用貧乏から抜け出す方法」についてもご紹介します。

 

一匹狼ってどんな人?臨床心理士が語る上手な接し方

一匹狼と聞くと、近寄りがたい、ひとりが好きなどのイメージを持ちがちですが、その本心はどうなのでしょうか。臨床心理士の方にお話をうかがいました。

 

気分が晴れない原因と対処法|モヤモヤした気持ちから解放されたいときに試す4つの方法

「なんだかモヤモヤする」「落ち込みやすい」など、気分が晴れないときは誰にでもあるものです。しかし、それが続く場合や何度も頻繁にやってくる場合は、原因と対処法を知っておくことで、もっと生きやすくなるかもしれません。今回はそんな気分が晴れない原因と、心のモヤモヤを手放す対処法をご紹介します!疲れやすいこのご時世、上手な気分転換方法を知っておきましょう!

 

バイタリティのある人ってどんな人?臨床心理士によるバイタリティの保ち方の解説も

いつでもイキイキとしたバイタリティのある人はとても魅力的に映ります。そんなバイタリティが溢れる人とはどんな人のことをいうのでしょうか。バイタリティを保つ方法と共に臨床心理士の方に詳しく解説していただきました。

 

柔軟性のある人って?柔軟性を高めるためのポイントを紹介

柔軟性がある人とはどんな人なのでしょうか。実体験やエピソードを元に、臨床心理士が解説します。

 

臨床心理士が紐解く”生き急ぐ人”の心理

なんだかいつも焦っていたり、見えない何かに追われていたり…そんな「行き急ぐ人」とはどんな特徴があるのでしょうか。みんなのエピソードから、臨床心理士がそのメカニズムを解説します。

 

現実逃避をしたくなるそのワケは?逃げ出したくなってしまったら・・・

皆さんは日常的に「現実逃避」ってしてますか? なんだかマイナスなイメージで使われる現実逃避ですが、本当にやってはいけないものなのでしょうか。専門家にその真意を教えていただきました。

 

どうして自己嫌悪に陥る?自分を嫌いになってしまう原因と体験談による対処法を紹介

「後悔先に立たず」という言葉に思わず耳が痛くなる「自己嫌悪」に陥った状態。働く女性がどんなことに対して自己嫌悪を感じているのか調査しました。

 

あなたにとっての「心の拠り所」は?臨床心理士が解説する心の拠り所の見つけ方

不安だったり、悲しかったり…ちょっと心が弱ったときに「心の拠り所」になる人、物、事はありますか? 心の拠り所に救われたエピソードや、専門家による解説もお見逃しなく!

 

【調査】自己顕示欲が強い人の特徴とは?付き合いに困った場合の対処法を解説

「自己顕示欲」の強い人と付き合うのは少し面倒だな…と感じたことはありませんか?自己顕示欲の高い人と付き合うときに、自分の気持ちの負担を軽くする対応方法を心理カウンセラーの方に聞きました。

 

臨床心理士に聞く「うまくいかない」メカニズムとは?

どんなに頑張っても、何をやっても「うまくいかない」…そんな経験ありませんか? 負のスパイラルに陥る前に、できることがあるかもしれません。

 

「繊細な人」とは。臨床心理士が教える接し方のポイント

決して悪い人ではないけれど、どう付き合っていいのか時として悩んでしまう「繊細な人」。どんな反応を示し、どう対処しているのでしょうか。アンケートからわかった付き合い方や専門家による接し方の心構えをお届けします。

 

臨床心理士がアドバイス!「人望の厚い人」になるための3つのステップ

人望が厚い人とは一体どんな人を指すのか調査しました。また臨床心理士による、人望を作り上げる3つのステップもご紹介します。

 

将来に不安を感じる原因は?不安との上手な付き合い方とは【100人アンケート】

こんな時代だからこそ、尚更感じる「将来の不安」。みんなはどんなことを不安に感じているのかアンケート調査! また「将来の不安」との付き合い方を、臨床心理士にお聞きしました。不安を全て解消することは難しくても、改めて考えてみることで大切な何かが見えてくるかもしれません。

 

自己肯定感が低い原因とは?低いとどうなる?高めるために意識したい3つのこと

よく「日本人は自己肯定感が低い」と言われます。自己肯定感が低いと高いでは、物事の捉え方が大きく変わると言いますが、実際のところ自己肯定感が低いとどうなってしまうのでしょうか?今回は、自己肯定感が低くなってしまう原因や、自己肯定感を高めるための方法をまとめてご紹介していきます。

 

プラス思考な人とはどんな人?プラス思考の人の特徴も解説【100人アンケート】

いつでも前向きで素直な人や、ポジティブな人など「プラス思考」な人は魅力的に映るもの。そんな「プラス思考」の人にはどんな特徴があるのでしょうか。プラス思考になるための3ステップを臨床心理士の方にうかがいました。

 

「自己肯定感」って?自己肯定感が高くないと感じる人の要因と対策法を紹介

必要以上に自分を卑下しないためにも、これを機に「自己肯定感」をきちんと知ってみませんか?

 

精神的に強くなりたい! 強くなるための具体的なステップとおすすめ本(まとめ)

「自分は精神的に弱い」と感じている人が自分を変えるためには、どのようなことを実践すればよいのでしょうか?精神的に強い人の特徴や、具体的な方法をチェックして、タフな心を手に入れましょう。また、強くなりたい人におすすめの本も紹介します。

 

【臨床心理士が解説】「ストイックな人」の頭の中は…

皆さんは「ストイックな人」と聞くとどんな人をイメージしますか?自分を律して頑張っている人、こだわりが強い人、厳しくいつも怖い顔をしている人…いろんなイメージがあると思います。エピソードを元に、臨床心理士が「ストイックな人」のメカニズムと付き合い方をご紹介。

 

「恩着せがましい」の特徴は!? 行動の裏にある3つの本音

恩着せがましい人とはどのような人のこというのでしょうか。臨床心理士・吉田美智子にお話をうかがいます。

 

【臨床心理士が解説】〝フットワークが軽い人〟の長所&短所とは!?

「フットワークの軽い人」の特徴は!? 臨床心理士の吉田美智子にお話をうかがいます。

 

【猜疑心】の強い人ってどんな人?扱いにくい・自己肯定感が低いなどと言われる理由は

猜疑心が強い人に見られる特徴とは。臨床心理士・吉田美智子さんにお話をうかがいます。

 

常識がない人の特徴とは?臨床心理士が教える〝常識との付き合い方〟

「あの人常識がないなぁ」と思ったことありませんか? アンケート調査によると、約4割の人がそんな経験をしているよう。でもあなたが思っている常識は、本当に常識ですか? 臨床心理士が「常識」について語ってくれました。

 

勘が鋭い人に見られる特徴は?

「えっ!?なんでわかるの?」と、時にビックリするぐらい言い当ててくる「勘の鋭い人」。みんなが体験した「勘の鋭い人」のエピソードや、臨床心理士による、「勘の鋭い人になる方法」は必見です!

 

「口だけの人」に見られる特徴と実際にあったエピソード

話が面白いのはウェルカムですが、「口だけ」で行動が伴わない人はちょっと勘弁ですよね。「口だけ」の人はどんな特徴があり、みんなはどう対処しているのでしょうか。臨床心理士に上手な付き合い方もお聞きしました。

 

素直になりたいと思ったことはある?

自分が思ってるのと違うこと言っちゃった、本当は謝りたいのに逆の言葉を言っちゃう…なんて思いしたことありませんか?なぜ「素直になれないのか」、アンケートを元に臨床心理士に〝素直になれる3つの方法〟をお聞きしました。

 

面白い人ってどんな人?

突然ですが、皆さんの周りには「面白い人」っていますか? 面白い人の特徴やエピソードを元に、臨床心理士による〝面白い人になる近道〟を教えていただきました。

 

覇気がない人の特徴と対応方法

「覇気のない人」を目の前にして、思わず「お〜い!」と意識確認をしたくなったことありませんか? 皆さんの周りにいる覇気がない人の特徴と、接し方を元に、臨床心理士に付き合い方をお聞きしました。

 

面倒くさいと思うことはある?

やらなくてはならないと分かっていても、つい「めんどくさい」と感じてしまうことありますよね。みんなはどんなことに、めんどくさいと感じ、どんな対処法をしているのでしょうか。臨床心理士によるめんどくさいからの脱出法も必見です!

 

心を閉ざす人に見られる特徴とは

突然ですが、周りに「心を閉ざしている人」はいませんか? ちょっと付き合いづらいな、どう接していいかわからないななんて感じることもあるかもしれません。「心を閉ざす人」の特徴とエピソードから、臨床心理士が紐解き、付き合い方のコツを教えていただきました。

 

「出世したくない?出世したい?」女性100人に聞きました

女性の出世も今では当たり前んものとなりましたが、ワーママ世代にとっては考えものかもしれません。みんなは出世をどう捉えているのでしょうか。また臨床心理士による、ワーママ世代の出世の捉え方をレクチャーしていただきました。

 

弱音を吐いてしまうことはある?

毎日、一生懸命頑張っているDomani世代。強い心で日々を乗り越えているのではないでしょうか。でもたまには弱音を吐きたい時だってある。みんなはどんなことに弱音を吐いているのでしょうか。臨床心理士が上手な弱音の吐き方を教えてくれました。

 

人生で負のスパイラルに陥った経験はある?

「なんで次から次へと悪いことが起こるの!?」なんて絶望的な経験ありませんか? そんな〝負のスパイラル〟の体験談をご紹介。また、臨床心理士による抜け出す方法も必見です!

 

洞察力がある人ってどんな人?

人が気付けないことに気付けたり、察することができる「洞察力の高い人」。みんなの周りにはどんな洞察力を持った人がいるのでしょうか。臨床心理士が伝える、洞察力が高い人になるための方法も必見です。

 

人格者を目指すためにすべき3つのこと

突然ですが、皆さんの周りには「人格者」と思える人はいますか? 自分を律することのできる、そんな尊敬とも、憧れともいえる人がそばにいたら素敵ですよね。アンケートから「人格者」の特徴を読み、臨床心理士による「人格者」を目指すためのプロセスをご紹介します。

 

嫌なことを気にしてしまうことはある?

嫌なことや周りを気にして気持ちがスッキリしないことってありませんか? どんな事柄に引っかかり、どう対処しているのかアンケートを元に見ていきましょう。また臨床心理士による解決法も必見です!

 

「心が満たされない」って思うことはある?

「あれっ!?今私心が満たされてない」と感じた経験ありませんか? 「時間がない」とか「疲れがたまっている」など理由はさまざまですが、ワーママにはわりとある症状のようです。みんなの心が満たされない経験とともに、臨床心理士による脱却法もお届けします!

 

「感傷に浸ること」はある?

突然ですがみなさんは最近「感傷に浸る」ことはありましたか?毎日忙しくて自分自身でもなかなか気づけない感情がそこにはあるよう。体験談と臨床心理士による解説を紹介します。

 

「あなたは仕事が楽しいですか?」仕事のモチベーションUP!術

突然ですが、皆さんは今の仕事が楽しいですか?多忙な毎日だと、そんなシンプルなことさえも忘れてしまいがちですが、たまには立ち止まって考えてみるのもいいかもしれません。最後には臨床心理士による、モチベーションUP術も公開します。

 

内省的な人に見られる特徴と付き合い方

皆さんの周りで「内省的」な人はいませんか? こちらに対して被害をもたらす存在ではないんだけど、ちょっと掴みどころがなくどうしていいかわからない…。どんな特徴があり、どう接するべきか、臨床心理士に教えていただきました。

 

背徳感を感じたことはある?

人間は失敗をして学んで生き続ける動物ですが、それでも心に深く刻まれた「背徳感」ってありませんか? みんなにはどのような背徳感エピソードがあるのでしょうか? またその「背徳感」をどう処理していけばいいの臨床心理士に伺いました。

 

短絡的な人が身近にいる?

「短絡的」、あまり日常では使わない言葉かもしれませんが、実は皆さんの周りにもいるかもしれません。ちょっと厄介な「短絡的」な人とはどんな特徴があるのか、臨床心理士が伝える付き合い方にも注目です。

 

【執着心の強い人】体験談&解決法と解説

ワーママが「執着心」と聞くと、子どもがゲームやアニメから離れられなくて困っているなんて考えがちですが、どうやら「執着心」は会社やママ友など大人の世界でも存在するようで…。そんな恐怖の体験談から臨床心理士による対処法までずばっと見ていきましょう。

 

「よく笑う人」になるためには?3つのトレーニング方法

周りにいつも笑顔でいる人っていませんか? ニコニコしているだけで、その人も魅力的に見えるし、周りもハッピーになれる。そんな笑顔についてアンケートを元に、臨床心理士による笑顔の効能や笑顔でいるトレーニング法を伝授。

 

「変わりたい」「自分を変えたい」と思うことはある?

こんな自分になりたい、あんな自分が理想と思うことありませんか? どんな理想像を描き、どんな努力をしているのか体験談を元に見ていきましょう。そして臨床心理士が伝える変わるための三つのプロセスも必見です。

 

「思いやりがある人」の特徴とは?

自分が辛いときや、落ち込んだときなど「思いやりのある人」に優しくされたことはありませんか? その思いやりに救われた経験がある人いるかもしれません。どうしたら自分も思いやりのある人になれるのか、臨床心理士・吉田美智子さんに話をうかがいます。

 

【何も考えたくない】と思うことはある?100人の声と解決法

ワーママの皆さんなら「もう何も考えたくない!」、「何も考えられないよぉ」なんて思ったこと何度もあるかもしれません。どんな時にそんな思いになるのか、もしそうなった時に取るべき行動をご紹介します。

 

そりが合わない人はいますか?対処法を紹介

この人となんとなくしっくりこない…なんて思ったことありませんか? 決して悪い人じゃないんだけど、これって一体なんなんだろう。

 

自己実現できてる人は何%?「自己実現できる人に見られる特徴」

「自己実現」というと、仕事も家庭も充実し、目指す自分に向かって頑張っている!というイメージ。そんなパーフェクトな人はどんな人で、どんな生活を送っているのでしょうか。

 

見栄っ張りな人に困ったことはある?「見栄っ張り」の特徴

「見栄を張る」とは自分をよりよく見せようとする、外見を飾ること。皆さんも大なり小なり、見栄を張ったことありますよね!? でも逆に見栄を張られたらどうですか?

 

嫌なことを忘れる方法

皆さんは忘れたいくらい傷付いたのに、どうやっても忘れられない経験ってありますか? 実はその嫌な気持ちを放置しておくと大変なことになる可能性も。臨床心理士・吉田美智子さんに解決法などをうかがいます。

 

会話中の話のネタに困ったことはある?100人に聞いたおススメ&避けるべき話のネタ

初対面の人と話すのってちょっと身構えたりしませんか? どんな話のネタを振ったら良いか、そしてどうしたら好印象になるかをリサーチしました。

 

ユーキャン マナトピ

子どもの不安にどう寄り添う?スクールカウンセラーが教えるストレス対処法【ストレスチェック付き】

ストレスフルな現代、心が疲れているのは大人だけではありません。今の時代の子どもたちは何に悩み、どんな不安を感じているのでしょうか。スクールカウンセラーとして経験豊富な吉田美智子さんに、子どもが発する不安のサインとその対処法について伺いました。(2021年3月10日)

 

ママスタセレクト

SNSで誹謗中傷をする人の心理、子どもが傷ついたときのケアとは

ソーシャルネットワーキングサービス(以下、SNS)は不特定多数の人たちと、自分の個人情報を明かすことなく情報をやり取りできるメリットがありますね。一方で誰かわからない相手からいわれのない誹謗中傷を受ける可能性がある、デメリットも秘めています。今回はSNSにおいて誹謗中傷をする人の心理と、子どもたちをSNSにおける誹謗中傷から守るために親ができることについて、臨床心理士でスクールカウンセラーでもある吉田美智子先生にお話を伺いました。

 

わが子がいじめの加害者になったら「大人が原因を考えて」

保育園や幼稚園、小学校など集団生活をする場には、さまざまな環境で育った子どもたちが集まります。そこで子どもたちの個性がぶつかり合ったとき、大なり小なり子ども同士のトラブルが発生することもあるでしょう。ささいなトラブルが深刻ないじめに発展する可能性もあります。今回は子どもがいじめの加害者になったときに親や周囲の大人ができることについて、臨床心理士の吉田美智子先生にお話を伺います。

 

わが子がいじめを受けている!そのとき親ができる子どもの心のケアとは

子どものいじめの問題を考えるとき、自分の子どもが加害者になるケースもあれば被害者になるケースもあるでしょう。子どもがいじめの被害者とならないために、あるいはもしいじめの被害者になってしまったとき、親にはどんなフォローができるのでしょうか。臨床心理士の吉田美智子先生にお話を伺います。

 

テレビ

テレビ朝日『日曜プライム・深層捜査スペシャル』

長塚京三さん演じる精神科医が、松下由樹さんのこころの中にしまわれていた思い・願いを理解するために、箱庭療法を使います。脚本・撮影で、箱庭療法に関する部分を監修させていただきました。