大切なことは あなたのこころの中にあるから

*箱庭療法で探しに行こう*

 

なんて無力なんだと思う。でも、それが小さな違いを生み出しているかもしれない。

  2017/08/22 

不登校の子が、スクールカウンセラーのわたしに会いに学校に来てくれる(もちろん、会うのは相談室)。 こんな時に、校門までお迎えに出ることがあります。 (登校と下校に配慮すると、相 …

命より大事な学校はない!(新学期が怖いあなたへ)

  2017/08/20 

2学期が始まることをおそれているあなたと、あなたの近くにいる大人の方へ。 あなたを守る方法を書きました。   学校に行くのがつらいあなたへ 東京ではまもなく2学期が始 …

わあわあ言いたいどんぐりの気持ちと幻のコンサート

  2017/08/19 

宮沢賢治さんの『どんぐりと山猫』をお読みになったことがありますか? とても愉快なお話なのですが、わたしはいつも、わあわあ言うどんぐりの気持ちに思いを馳せてしまいます。 そして、 …

あなたは自分を変えたいのになかなか変われないと悩んでいませんか?

  2017/08/18 

あなたは、自分を変えたいと思いますか? もしや、自分を変えたいと思っているのに、なかなか変われないと悩んでいたりしますか? 世の中には、「すぐに変えられる」と謳った自己啓発の本 …

言葉にならない溶け合いのプロセスを経て進む箱庭療法

  2017/08/17 

箱庭療法は砂箱の中にミニチュアを置いて、自由に表現することを通じて、自己理解や治癒を促す心理療法です。 岡田康伸先生は、箱庭療法の治癒力をfusion(溶解)という言葉で説明し …

盗みと箱庭療法にできること

  2017/08/17 

『はてしない物語』について書いた記事で、主人公のバスチアンが古本屋で本を盗むシーンがありました。 これは、結局は、盗んだのではなく、本の方からバスチアンのところにやって来たのだ …

心理療法と『はてしない物語』

  2017/08/17 

ミヒャエル・エンデの『はてしない物語』をお読みになったことはありますか? 『ネバーエンディングストーリー』という映画にもなっていますね。 わたしは映画は観ていないので、本を元に …

あなたは暴力的なまでの旅心に襲われたことがありますか?

  2017/08/15 

わたしは旅が大好きです。 ときどき、ふらりとどこかに行きたくなります。 今日は、「ここに行きたい!」という啓示のような衝動性で旅に出た方の本をご紹介したいと思います。 というの …

鍵のティースプーンを見ると思い出す、スクールカウンセラーのほろ苦体験

  2017/08/15 

ブログに事例は書かないのが大原則ですが、ひとつ思い出話を書かせてください。 中学3年生の男子生徒です。 彼は緘黙(かんもく)でした。 緘黙(かんもく)というのは、自分の安心でき …

苦手の英語が得意になった、あの英語学習法をお教えしましょう

  2017/08/15 

以前、プロフィールの中で苦手の英語を得意科目に変えた勉強法があると書いたことがあります。 その名も、スーパー・ミコ・メソッド(略してSMM)笑 この記事を読んでくださった方から …