東京・青山の心理カウンセリングルーム 月金土開室 女性の臨床心理士在中

HSPや発達障害は脳の多様性

オンライン(または電話)カウンセリングについて

 
この記事を書いている人 - WRITER -
MichikoYoshida
外資企業勤務後、心理臨床を志す。臨床心理士の資格取得後は東京・神奈川・埼玉県スクールカウンセラー、教育センター相談員などを経て、2016年、東京都港区・青山一丁目に「はこにわサロン東京」を開室。ユング心理学に基づいたカウンセリング、箱庭療法、絵画療法、夢分析を行っている。日本臨床心理士会、箱庭療法学会所属。
詳しいプロフィールはこちら

東京・青山の心理カウンセリングルーム「はこにわサロン東京」の吉田(臨床心理士・公認心理師)です。

 

新型コロナウイルスの感染拡大予防のために、はこにわサロンではオンラインでのカウンセリングを開始しています。

オンラインカウンセリングの方法についてご説明します。

 

オンラインカウンセリングの実施方法

オンラインのカウンセリングでは、ZOOMを使います。

リンク先をお読みいただけると詳しい説明がありますが、簡単にいうと

○  パソコンまたはスマートフォンで行えます

○  特に事前の準備は不要で、セラピストからお送りするURLをクリックするとカウンセリングスタートできます

 

ZOOMではオンラインカメラでお互いの顔をみながらお話しすることができます。

最初すこし照れてしまいますが(セラピストはいつも・・・)いったんカウンセリングが始まると集中するので、あまり気にならないのではないかと思います。

 

今の時期ですと、外出せずにカウンセリングができるのはメリットがあると思います。

 

お電話でのカウンセリング

オンライン環境に不安がある場合や、慣れ親しんだ方法でのご相談がよいという場合には、お電話でのカウンセリングも可能です。ご相談ください。

 

お支払いについて

お支払いは、カウンセリング終了後7日以内に、銀行振込かPayPal(ペイパル)でお願いします。

銀行振込】

新生銀行

本店 (400)

普通 2539550

ヨシダミチコ

*お振込手数料はご負担ください。

 

PayPal(ペイパル)】

メールでご請求書をお送りしますので、URLをクリックしてお支払い画面にお進みください。

(クレジットカード、または銀行振込)

*カード手数料(3%)はご負担ください。

PayPal(ペイパル)とは?

 

最後になりますが、オンラインカウンセリングの仕組みについては、もしかすると何か不備な点が出てくるかもしれません。その場合は、相談しながら、解決させてくださいね。どうぞよろしくお願いします。

この記事を書いている人 - WRITER -
MichikoYoshida
外資企業勤務後、心理臨床を志す。臨床心理士の資格取得後は東京・神奈川・埼玉県スクールカウンセラー、教育センター相談員などを経て、2016年、東京都港区・青山一丁目に「はこにわサロン東京」を開室。ユング心理学に基づいたカウンセリング、箱庭療法、絵画療法、夢分析を行っている。日本臨床心理士会、箱庭療法学会所属。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください