2018/10/03

働くあなたのメンタルヘルスは、カウンセリングでケアできる?!箱庭療法とは?

 

この記事を書いている人 - WRITER -
MichikoYoshida
外資企業勤務後、心理臨床を志す。臨床心理士の資格取得後は東京都、神奈川県、埼玉県スクールカウンセラー、教育センター相談員などを経て、2016年、東京都港区・青山一丁目に「はこにわサロン東京」を開室。ユング心理学に基づいたカウンセリング、箱庭療法、絵画療法、夢分析を行っている。日本臨床心理士会、箱庭療法学会所属。
詳しいプロフィールはこちら

港区・青山の心理カウンセリングルーム、はこにわサロンの吉田です。お仕事、お忙しそうですね。疲れはたまっていませんか?

夢中になれるお仕事があるのはとても幸せなことですが、元気に働き続けるためには、おやすみをとったり、心身のコンディションを整えることが欠かせませんね。

今日は、お仕事が面白くてなかなかお休みが取れない方に向けて、心身のコンディションを整える方法をご紹介したいと思います。

メンタルヘルスの健康度チェックのポイントは4つ

ビジネスマン&ウーマンのためのストレスチェックは様々なものがありますが、大切なポイントはこの4つです。

①  よく眠れていますか?
②  食事は美味しく摂れていますか?
③  楽しく・笑顔で過ごせていますか?
④  意欲を持って仕事や趣味に取り組めますか?

カウンセラー
この4つのことが満たされていたら、メンタルヘルス(心身のコンディション)はとても良い状態であると言えると思います。

では、こちらのチェックリストはいかがでしょう?当てはまることはありますか?

●  眠れない(寝つけない、熟睡できない、朝早く目が覚める、寝ても疲れがとれない)
●  食欲がない(体重が減った)または過食気味
●  仕事に集中できない、ミスが増えた
●  趣味を楽しめない
●  人に会うのが面倒
●  理由なく悲しくなる

カウンセラー
1つでも当てはまったら、早めに対策・ご相談ください。

では、このような心配なコンディションを回避するためには、どのようなストレス解消法が有効なのでしょうか。

ストレス解消にピッタリのカウンセリング方法とは?

ご自分が好きで続けられればどんなことでも良いのですが、こんな要素が含まれていることが望ましいと考えられています。

▶️ 身体を動かす(スポーツ、休憩時間のストレッチ、通勤時のウォーキング)
▶️ 五感を働かせる(美味しいものをいただくのはもちろん、香りや肌触り、好きな音楽を聴くこと)
▶️ 笑う
▶️ 何もかも忘れて没頭する
▶️ いつもとは違う体験をする

何より大切なことは、自分でもいくつかのストレス解消法を持ち、コンディションの良い時から意識的に取り入れていくことです。

カウンセラー
ところで、ストレス解消にぴったりのカウンセリングがあるのですよ。

それは、「箱庭療法」です。

「箱庭療法」は、ヨーロッパで始まり、河合隼雄さんが日本に紹介しました。以来、50年以上に渡り、大学や病院、教育機関などで広く使われています。

カウンセラー
専門のカウンセリングが必要な人にだけでなく、ストレス解消や心のコンディション作りにも気軽にチャレンジしてもらえるようにしたい。そう願って、箱庭療法をお試しできるプログラムを作りました。

でも、まずは、箱庭療法とはどんなものかをご紹介しますね!

【箱庭療法のやり方とは?】

(1)砂の入った箱の中に

(2)棚から選んだ好きなフィギュアを

(3)自由に置いていきます。

(4)出来上がったら、カウンセラーと一緒に眺めて感想などをシェアリングします。

カウンセラー
では、どんな効果があるのでしょう?

箱庭療法がメンタルヘルスに与える3つの効果

① リラックス&リフレッシュ

箱庭は、砂遊びであり、自由に自分だけの作品を制作する表現活動です。砂に触れ、ひととき作品作りに没頭することで、短い時間でもリラックス&リフレッシュ効果が得られます。

② 右脳の活性化

わたしたちの脳は、左脳(主に言語・論理・記憶の働き)と右脳(イメージ・身体感覚・創造性の働き)に分かれています。箱庭は、砂にふれながらこころのイメージを表現するため、右脳を活性化する効果があります。

ビジネスマン&ウーマンは、普段どうしても左脳ばかりを使いがちですので、右脳を活性化する箱庭は、心身のバランスを取り戻すのに有効だと言えます。

③ 自分と対話するカウンセリング効果

箱庭を作るということは、ご自分のこころと対話をすることです。自分でも認識していなかった感情、思い、願いが表現されることがよくあります。

出来上がった作品をセラピストとともに眺め、感想などを話し合うことを通じて、心をケアしたり、考えを整理したり、方向性を修正するなど、人生をより豊かにするカウンセリングの効果もあるのです。

さて、働く大人のストレスケアにぴったりの箱庭療法を、もっと身近で気軽に活用してもらえないだろうか?

そう考えて開発したのが体験箱庭プログラムです。

働くあなたのメンタルヘルスをケアする! 体験箱庭プログラム

体験箱庭プログラム

●   箱庭の制作とカウンセリングのできる70分間のプログラムです。

●  体験プログラムですが、内容としてはカウンセリングの箱庭療法と同様です。

●  箱庭作品の写真を撮って後日アルバムに入れてお送りします。

 

*体験プログラムを担当するのは箱庭療法を専門にしている臨床心理士です*

臨床心理士は、大学院で臨床心理学を専攻し、(公)日本臨床心理士資格認定協会試験に合格して、医療・教育・司法・福祉などの分野でこころのケアを担う資格です。

はこにわサロンには2名の臨床心理士が体験箱庭のプログラムを担当します。(写真をクリックすると詳しいプロフィールにリンクします。)

はこにわサロン東京 代表 吉田美智子

はこにわサロン東京・セラピスト・河村のりえ

カウンセラー 河村のりえ

わたしたちは大学院で臨床心理学を学んでいた時の同期です。ともに、ユング心理学・箱庭療法を研究していました。はこにわサロンでは曜日によって担当が違いますが、どちらが担当しても質の高い箱庭体験をご提供いたします。

*完全予約制でプライバシーが守られます*

体験箱庭は、お気軽に受けていただけるプログラムではありますが、その内容は箱庭療法・カウンセリングと同等です。事前にご予約をいただき、100%プライベート空間で行います。

カウンセラー
大切なこころを扱うので、体験プログラムでもカウンセリングと同じクオリティでお迎えしています。

*体験箱庭のお申し込みから体験までの流れ*

お申し込みは予約サイトで承ります。

24時間以内に確認のメールが届きます。

当日は5分前くらいまでにおいでください。(早く着いた場合は時間までロビーでお待ちください。)

70分の箱庭セッション

お支払いは、セッション終了時に現金で直接セラピストにお支払いください。

後日、箱庭作品の写真が入ったアルバムをお送りします。

 

体験箱庭プログラム

▷  箱庭制作とカウンセリング
▷  1回70分・1万円
▷  箱庭作品の写真のアルバムつき(後日郵送)

こちらをクリック→箱庭体験お申し込み

 

*アクセスと開室時間*

はこにわサロン東京は、東京都港区赤坂にあります。最寄り駅は青山一丁目(銀座線・半蔵門線・大江戸線)および乃木坂・赤坂(ともに千代田線)で、徒歩7〜10分です。カナダ大使館やカンボジア大使館などがある都心でありながら静かで落ち着いたエリアです。(詳しいアクセスはこちらから)

▶️半蔵門線は東急田園都市線東武伊勢崎線 
▶️千代田線は小田急線JR常磐線と直通運転がありますので、沿線の方には便利なロケーションです。

 

開室時間と担当は曜日によって異なります。

東京・青山の心理カウンセリングルーム はこにわサロン東京

(写真をクリックすると詳しいプロフィールにリンクします。)

はこにわサロン東京 代表 吉田美智子

はこにわサロン東京・セラピスト・河村のりえ

カウンセラー 河村のりえ

 

体験箱庭プログラム

▷  箱庭制作とカウンセリング
▷  1回70分・1万円
▷  箱庭作品の写真のアルバムつき(後日郵送)

→こちらをクリック箱庭体験お申し込み

 

セラピストの願い〜誰もが笑顔で活躍できる社会のために!

はこにわサロン代表の吉田は、かつて外資系企業のマーケッターをしていました。

「♪24時間、戦えますか♪」というドリンク剤のTVCMをご存知ですか?わたしは、まさにそんな働きかたをしていました。心身ともにきついときもありましたが、それでも仕事は楽しく、手応えがありました。

けれども、疲労やストレスが次第に蓄積し、ついには仕事に対して全く意欲を感じられなくなり36歳で退職。本当は退職の数年前から、自分でも薄々気づいてはいたのです。このまま頑張り続けるのは無理かもしれないと。でも、「自分を待っていてくれる人がいる」と自分を奮い立たせ、働き続けてしまったのです。

その後、自分と向き合う中で心理臨床に興味を持ち、心理学大学院の修士号を修得。臨床心理士の資格修得後、みんなの元気をお手伝いする仕事をさせていただくようになりました。この仕事は、ビジネス以上に興味深くやりがいに満ちており、わたしは今の自分に満足して暮らしています。でも、かつての自分の生き方への反省から、誰もが無理のない仕事人生を全うすることを願ってやみません。

はこにわサロンは、ですから、こころに深い傷をおって長期間のカウンセリングを必要とされる方にも、リフレッシュのための箱庭体験の方にも、同じ姿勢でドアを開いています。

どうぞ、3年先、10年先も、自分らしく笑顔で働けるように、ご自分のコンディションを整える箱庭体験においでください。心よりお待ちしております。

 
体験箱庭プログラム

▷  箱庭制作とカウンセリング
▷  1回70分・1万円
▷  箱庭作品の写真のアルバムつき(後日郵送)

→こちらをクリック箱庭体験お申し込み

 

この記事を書いている人 - WRITER -
MichikoYoshida
外資企業勤務後、心理臨床を志す。臨床心理士の資格取得後は東京都、神奈川県、埼玉県スクールカウンセラー、教育センター相談員などを経て、2016年、東京都港区・青山一丁目に「はこにわサロン東京」を開室。ユング心理学に基づいたカウンセリング、箱庭療法、絵画療法、夢分析を行っている。日本臨床心理士会、箱庭療法学会所属。
詳しいプロフィールはこちら