「 ユング心理学 」 一覧

大きな成長のきっかけとなるひきこもりと、長期化して終わりの見えないひきこもりの違いはなに?

  2018/04/16 

内閣府の推計で70万人、厚生省推計では25万人と言われる「ひきこもり」。 心理療法の中でも、ユング派のセラピストたちは、「ひきこもり」を大きな成長の契機となり得る体験として受け …

カウンセリングでセラピストがアドバイスをしない【3つの理由】

  2017/11/17 

  こんな声を聞くことがあります。 でも、カウンセリングでセラピストがアドバイスをしないのには、とっても重要な理由があるのです。 今日は、その理由を3つのエッセンスに …

アダルトチルドレン・機能不全家族のためのカウンセリング

大人だから我慢しなきゃ!と思っていませんか?

  2017/11/14 

東京・青山のカウンセリングルーム*はこにわサロン東京の吉田です。   あなたには、子どもの頃のモヤモヤや苦しかったことが、今になってまた気になったり、思い出して悲しく …

断捨離の記事を書いたわたしがみた「断捨離の夢」〜夢が教えてくれること

  2017/09/21 

先日、こんな記事を書きました。 このイラストは2週間前に頭に浮かんで書いたのですが、しみじみ「わたしは自分が断捨離しなくちゃいけない気持ちだったからこのイラストを描いたんだなぁ …

「キレる」子どもと大人が増加中・・・メカニズムと対応方法を今すぐチェック!

  2017/09/06 

小中学校でスクールカウンセラーをしている経験から子どもの「キレる」現象について書こうと思ったら気づいたことがありました。それは、今、日本でキレやすい(キレることで困っている)の …

人生の折りかえし点を曲がろうと決心した男の物語と箱庭療法

  2017/08/31 

35歳になった春、彼は自分が既に人生の折りかえし点を曲がってしまったことを確認した。 いや、これは正確な表現ではない。 正確に言うなら、35歳の春にして彼は人生の折りかえし点を …

あるビジネスマンが笑顔をとりもどした物語と箱庭療法

  2017/08/29 

『マカロニ』という映画があります。 わたしが一番好きな映画です。 やり手だけど、ちょっと仕事にも人生にもくたびれたロバート(50歳くらいのビジネスマン)が笑顔をとりもどすまでの …

なんて無力なんだと思う。でも、それが小さな違いを生み出しているかもしれない。

  2017/08/22 

不登校の子が、スクールカウンセラーのわたしに会いに学校に来てくれる(もちろん、会うのは相談室)。 こんな時に、校門までお迎えに出ることがあります。 (登校と下校に配慮すると、相 …

わあわあ言いたいどんぐりの気持ちと幻のコンサート

  2017/08/19 

宮沢賢治さんの『どんぐりと山猫』をお読みになったことがありますか? とても愉快なお話なのですが、わたしはいつも、わあわあ言うどんぐりの気持ちに思いを馳せてしまいます。 そして、 …

逆上がりを練習する夢〜がんばる自分への承認?それとも単なる運動不足??

  2017/08/06 

ここ数日、同じ夢を見ています。 それは、小学校低学年くらいの男の子が、鉄棒で逆上がりを練習している夢。   逆上がりの少年の夢から、思い出したこと わたしは、運動全般 …

Copyright© はこにわサロン東京 , 2017 All Rights Reserved.